家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

ウェットブラスト

ウェットブラストって何?
 ブラストというのは、粒子状の研磨材を金属表面にぶつける事で行う、一種の金属研磨法です。
 ブラストというと空気で研磨材を吹き付けて研磨するサンドブラストが有名ですが、ウェットブラストは、水と空気のふたつの力で研磨材を吹き付けるというのがサンドブラストとの大きな違いです。
 ウェットブラストのメリットは、まずサンドブラストで吹けない小さな研磨材を吹き付ける事が出来るという事です。
 また、水が緩衝材となってくれるので、金属への攻撃性が少ない、つまり研磨対象の金属に優しいという事です。
 また、水で洗浄しながら研磨するため、金属の表面に吹き付けた衝撃で割れた研磨材の破片等が食い付いて残る事がないので、クリアに仕上がります。
 そのため、エンジン内部等にも安心してブラスト処理をする事が可能なのです。
 バイク部品への利用箇所としては、まずはアルミパーツ全般。エンジンにキャブレター、ホイールハブ等、アルミの質感を活かすレストア、オーバーホールを施したい部分には持ってこいといえます。


<サンプル>


クリックすると画像が大きくなります。


仕事の部屋