家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

ハンドルバーとL ハンドルレバーを変更しました。

Hebo テーパーハンドルバー エンデューロクロス
定価7,800円
ENDURO ENGINIEERING Eazy Pull クラッチレバー
定価4,500円


ハンドルバーをマグラからHebo(エボ)に変更しました。このハンドルは、マグラより絞りがあり両端が垂れている(あくまでもマグラと比べて)形状です。今はマグラのような形状(オニハン)が流行りみたいですが、私は肘を上げて乗るライディングではないので、長時間乗っていると親指の付け根が痛くなります。Heboが私にとってベストな形状かはわかりませんが、色がフロントフォークと同じで結構かっこいいし(これが大事!)、今の所乗っていて不満はありません。

ハンドルレバーをエンデューロ エンジニアリング製(ちゃねSPORTS)のレバーに変更しました。このレバーは、KTM関連ホームページでは結構紹介されており、とても優れもので、特長はアルミ削りだしで、たぶん曲がることはあっても折れる事はない。ピン穴にベアリングが圧入されていて、操作が軽く?なる。(あまり関係ないか)レバー比変更で操作が軽くなる。(これは体感出来ます。ストロークも広がるので、半クラ操作しやすい。520(400)には半クラあまり要らないか)レバーが短いので、指2本掛け(私は)がしやすい。純正レバーよりも値段が安い。と、私としては、このレバーはとても大満足なのです。レバーの詳しいことは、他のホームページを見てね。

KTMの部屋