FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

2005よさりのラリー仕様


ライトユニットは、別の物で更に明るくしようか?とか、ヘッドライトはハロゲンにしてヘルメットにHIDのライトを付けて走ろうか?などと今週に入ってからバタバタと準備に入りました。が、本番まで時間が無く、03年から採用しているユニットで走る事にしました。結局このライトユニットより、軽くて、明るくて、配光の良い物が見つかりませんでした。
04年で使用したWR250Fは、軽いライトユニットを使用したにも関わらず、メーター周りやステアリングダンパーなどで重くなってしまいました(左側画像)。今年は、フロント周りを『軽くてシンプル』をテーマにしました(右側画像)。
フロント側に設置していたバラストをリア側に変更しました。これにより、ノーマルのライトカウル装着時と遜色の無い軽さに仕上がりました。今回は、設置場所変更での振動や他諸々の事を考えてハイワッテージ・バラストは使わず、35W出力のバラストを使用したいと思います。それでもライトユニットが良いので、レンズカット式ライトのHIDより明るいんですけどね。

【8月5日】
何とか05年仕様が仕上がりました。エントリーを出すのがギリギリだったのでゼッケンが後ろの方になりました。予選で決勝のスタート順を決めるので関係無いのですが、今まで若いゼッケンを貰っていたので、予選の出走待ち時は落ち着かないかもしれません。後ろには速いライダーがウジャウジャいますので、煽られないように逃げたいと思います。
よさりのラリーは第2回から参加し出して、リヤタイヤは、第2〜4回:BS ED660 第5回:ミシュラン コンペVを使用しました。今回は、フロント:IRC VE35 リヤ:BS ED660 にしました。ドリブン・スプロケットは50丁。これは昨年と同じ。後は、マフラーが昨年のトムス製から別の物に変更しているくらいでしょうか?

HIDの部屋